第2回☆ジオ菓子勉強会

2014年11月11日

1511271_1417262378527191_4683770414595359243_n

アドバイザーをさせて頂いている、「桜島・錦江湾資源活用商品創出支援事業」の第2回ジオ菓子勉強会が行われました。

今回は、桜島ミュージアムの福島さんから「ジオパークとは?桜島の地層や火山の特徴について」

お話を聞いて、実際にどんなジオ菓子ができそうかイメージを参加者の皆さんにつかんで頂きました。

1922433_1417262358527193_6098168374032992571_n

福島さんが持って来て下さった「溶岩の薄片」

溶岩を薄ーくスライスしたものを顕微鏡でのぞくと・・・

 

xpl_21101_2

 

こんな世界が広がっていました!!ビックリ!!

 

あの真っ黒い溶岩の中には、黄色・オレンジ・緑・紫など、実に万華鏡のような世界が広がっていたのです。

感動して、興奮してしまいました。

桜島の灰も顕微鏡で見たのですが、灰色ではなくて、透明のガラスの粒みたいですごくキレイでした。

いつも雄大で男性的な桜島が、実は繊細でとても女性的なんだなと新たな一面が見れて、本当に感動でした!

 

1385232_1417262405193855_1037474353999041632_n

 

今回、ジオの恵みというタイトルで「学びになるお菓子」を目指してます。

鹿児島に来て桜島を体験して学んだことを持ち帰ってもらえるような、そんなお菓子ができたらいいな。

鹿児島の食材でできたらいいなということで、ジオ菓子5か条も設定しました!

 

《ジオ菓子 5か条》

1,桜島・錦江湾にこだわるストーリーや学びのあるお菓子

2,桜島・錦江湾に関することのディティール(形・質感・色など)を表現するお菓子

3,ジオ(鹿児島県内)の食材を使うお菓子

4,地元(鹿児島に住む)人が作るお菓子

5,食べて美味しい!お菓子

 

興味ある方、作ってみたいという方、まだまだ参加者募集してますのでお気軽に桜島ミュージアムまでお問い合わせ下さい。

鹿児島の新名物を一緒に作りましょう!

 

 

杉水流 直子 / 日本フードコーディネーター協会認定 1級フードコーディネーター / 株式会社 Table of Smile 代表取締役

杉水流 直子 Naoko Sugizuru

日本フードコーディネーター協会認定
1級フードコーディネーター
株式会社 Table of Smile 代表取締役

鹿児島市出身。鹿児島純心女子短期大学食物栄養専攻を卒業後、甑島で3年、鹿児島市で2年、学校栄養士として食育と栄養管理に携わる。

株式会社寿福産業にて8年間、フードコーディネーターとして、メニュー監修や撮影スタイリング、店舗コーディネート、販売促進などを担当。